[店舗向け]スマホ決済,主要QRコード決済,システム比較のメリット,デメリット

えぬすとです(´∀`∩)↑
普段は店舗のコンサルやってます💦
✨得意分野はコスト削減✨
店舗経営に役立つ情報をブログにしています💻
良かったら時々見に来てくださいね♪

最近は店舗様からスマホ決済[QRコード決済]、つまりPayPayやLINEPAY、
auPAYやd払いの導入についてのご相談をよくよく受けます。

記事を書いているのは2020年2月。
2020年6月末まではキャッシュレス・ポイント還元事業[5%還元]があるので
クレジットカード端末同様、政府の負担もあり、タダでばら撒かれています。

使う使わないは世の中の様子を見て、いったん手に入れるお手伝いをしています↑

スポンサーリンク

[結論] 今回も先に…言っちゃいます↑↑↑

コスト削減店舗コンサルとしての個人的な見解でお伝えすると、
QRコード決済は全部手に入れておくが全部は使わない。
使うのは『PayPay』だけ。理由はオペレーション大変なので慣れて世の中の様子を見て増やす。

【PayPay/ペイペイ】の公式サイトはこちら👆


次に使うとしたら、順に『LINE Pay』→『au PAY』…その先は不透明。

クレジットカード端末は別の記事で紹介しているのでそちらを見てもらえたら↑
導入するなら、1位タイムズペイ、2位Airペイ、3位Square(スクエア)です。

[2020年版]クレジットカード決済、モバイル決済、オススメTOP3のご紹介
店舗コンサルが現場目線でクレジットカード決済・モバイル決済端末のオススメTOP3をご紹介します!国が推奨するキャッシュレス化、キャッシュレス・ポイント還元事業[5%還元]の影響もあって、今ならタダで端末を手に入れられます。使う使わないは後で考えるとしてこの機会に手に入れてください。
スポンサーリンク

乱立するスマホ決済[QRコード決済]

PayPay100億円あげちゃうキャンペンで一気に有名になりましたが、
LINE Pay、au Pay、d払い、メルペイ、楽天ペイ…などなど…。
もう店舗様においてはあれこれ考えなくて良いです。
わたしがわかりやすく説明しますので、本業に集中されてくださいね!

主要スマホ決済[QRコード決済]のシステム比較

これ見てもらったらもう大丈夫ですね。
どれを入れたらどれだけお金がかかるかがわかります↑

スマホ決済[QRコード決済]システム比較①

“えぬすと調べ” 2020年2月25日時点

スマホ決済[QRコード決済]システム比較②

“えぬすと調べ” 2020年2月25日時点

[まとめ]どれがいつまでお得に使えるのか👆

PayPay/ペイペイ

☑ 2021年9月末まで決済手数料が無料
☑ 2020年6月末まで入金手数料が無料

注)2020年7月から一回の入金ごとに105円かかりますよ!?!?
10,000円超ごと入金に設定されている店舗様、入金サイクル要検討です!
→ジャパンネット銀行にすれば良いのですが、
 ジャパンネット銀行からご利用口座にうつす手間を考えたら月105円なら…。

【PayPay/ペイペイ】の公式サイトはこちら👆

LINE Pay

☑ 2021年7月末まで決済手数料が無料
☑ 入金手数料は無料

注)入金依頼…つまり「早くお金入れて~」をすると250円取られます。
入金サイクルが19日締め翌末払いなのでかなり遅いのが難点…↓

au PAY

☑ 2021年7月末まで決済手数料が無料
☑ 入金手数料は無料

「超良心的じゃぁ~ん」と思った方…残念…。
しかぁし…ここにも落とし穴が…。入金サイクルが難点。
末締め翌月末払い&15日締め翌月15日払い…、な上に売上が10,000円に満たなかったら…15日延期です。
はい。これどうよ…。

[おまけ]店がお得なスマホ決済[QRコード決済]

d払い[但しクラウドペイまたはJPQRに限る]

☑ 売上の10%が戻ってくる[上限5,000円まで] ※2020年6月末まで

もうお気付きの店舗様もいらっしゃると思いますが、
2~3%程度の手数料がかかりますが、10%戻してくれるので逆に儲かっちゃいます♪
代理店がわっさわっさと回ってると思うので良かったらご利用ください↑↑↑
※アフターフォローちゃんとやってる代理店選んだ方が良いですよぉ💨

[おさらい] スマホ決済[QRコード決済]の導入

『コスト削減店舗コンサルとしての個人的な見解』
QRコード決済は全部手に入れておくが全部は使わない。
使うのは『PayPay』だけ。理由はオペレーション大変なので慣れて世の中の様子を見て増やす。

【PayPay/ペイペイ】の公式サイトはこちら👆


次に使うとしたら、順にLINE Pay→au PAY…その先は不透明。
クレジットカード端末は別の記事で紹介しているのでそちらを見てもらえたら↑
導入するなら、1位タイムズペイ、2位Airペイ、3位Square(スクエア)です。

[2020年版]クレジットカード決済、モバイル決済、オススメTOP3のご紹介
店舗コンサルが現場目線でクレジットカード決済・モバイル決済端末のオススメTOP3をご紹介します!国が推奨するキャッシュレス化、キャッシュレス・ポイント還元事業[5%還元]の影響もあって、今ならタダで端末を手に入れられます。使う使わないは後で考えるとしてこの機会に手に入れてください。

以上、いかがでしたでしょうか?
駆け足でお伝えしましたが、まぁ十二分な現場目線での情報なので参考にしてください!

コメント

スポンサーリンク